初日はアクセス殺到

東京オリンピックのチケット抽選申し込みが始まりました。生きてるうちに日本でオリンピックが開催されるのは最後かも知れないので、私もダメ元で申し込んでおきました。

初日は販売サイトにアクセスが殺到して、申し込み画面に辿り着くまでに2時間待たされたなどというニュースが流れたので覚悟していたのですが、全く待つことなくスムーズに完了。あまりにサクサクいけるので拍子抜けするくらいでした。

開会式の一番いい席は30万円の高額ですが、なんと2020円の席もあります。

子供たちが観たがっているので、行くとしたら家族4人。私一人なら多少高くてもいいのですが、4人分となるとさすがに出費がかさむため最安値の2020円席を4枚申し込みました。

他にも野球やサッカー、馬術、アーチェリーなど家族で行ける土日開催分ばかり最安値のチケットを申し込みました。

野球もサッカーも日本代表がいつ出るか分からないため、外国同士の試合になる可能性も十分。馬術やアーチェリーなんてそれほど興味ないのですが、競争率が低そうなんでチョイスしただけです。

手を広げすぎず絞り込んで申し込み

本当は柔道なんかも観たいのですが、最安値でも1万円のため見送り。日本人のメダルが期待される人気種目はやはり高く設定されているようです。

いろいろ申し込んだので、全部当選したら8万円を超えるんですが、まあ、そんなことにはならないでしょう。

ただ、仮に複数当選したら全て購入しないといけないので、いくら当てたくても、あまり無作為に申し込まない方がいいと思います。実際に行ける日程である程度絞り込み、支払い可能な範囲で申し込むのが賢明でしょう。

まあ、初日だけで130万アクセスでしたっけ?とにかくとんでもない人数が殺到したくらいなので、まず当たらないとは思います。

チケットの抽選に申し込んだだけで少し参加した気持ちになるというか、楽しみになってきました。せめてオリンピックの空気だけでも吸いたいなぁと思います。頑張れニッポン!