高まる防災意識

豪雨、地震、台風…。

今年は本当に天災が多いですね。

我が家は幸いにも無事でしたが、被災された方にはお見舞い申し上げます。

強風でバスが横転する映像を見た時は寒気がしました。

妻によると、怖がりの息子は台風が来た時に自宅の全ての窓を閉め切って半べそをかいていたそうです。

最近は台風が近づいてくると電車はすぐ運行中止するし、阪神大震災や東日本大震災などを経験して確実に防災意識が高まっているのを感じます。

電車が止まっても、道路が大渋滞しても、会社員らが整然と歩いて出勤するニュースを見ると、「そこまでして会社に行く必要があるのか?」と思いますが、パニックにならないのは、皆が日頃から危機に備えていることも無縁ではないでしょう。

楽天ランキング3冠の厳選グッズ

防災士厳選の防災グッズ39点セット【ディフェンドフューチャー】は楽天ランキングの「防災セット部門」「防災関連グッズ部門」「日用品雑貨・文房具・手芸部門」で1位を獲得するほど売れているそうです。

すでに1月入荷分まで予約注文で完売しているなんて驚きですよね。

「ダイナモLEDラジオライト」はスマホの充電もできるし、ラジオやデスクライト、懐中電灯としても使える万能グッズ。

他にもアルミブランケットや5年保存水、アルファ米、野菜カレー、簡易トイレ、救急セットなど防災士が選んだ3日間生き抜くためのセットです。

価格は13,800円とややお高めですが、5年間は保証されるし、これだけ災害が多いと保険料として考えれば安いでしょう。

お申込みはこちらから↓↓↓↓↓